7月7日

IMGP0918.jpg

おたまをJARMeC(日本動物高度医療センター)に連れて行ったのは今年の1月7日
あれから半年経ちました。

おたまはあの日「癌性腹膜炎」の診断を受け、どんなに状態が良くても
半年はもたないと言われました。

経過を書き始めるといくら時間があっても足りないので、
おいおい書いていきますが、
かかりつけの病院であるM病院の松坂先生といろいろ話し合いながら
抗がん剤治療を続けてきました。
※JARMeCの診断では上皮癌のため抗がん剤治療での効果はほとんど望めないとのことでした。

今、おたまは元気です。
かかりつけの先生からは「完全寛解」の言葉を頂いてもう3か月以上経ちます。

残念ながら「完治」はしないです。
しかし、再燃まで何年も過ごす可能性ももちろんあります。
今は、おたまの元気な姿を見ることができて幸せです。

そして、おたまのために祈り、あたたかな気持ちを送って下さったすべての方に
感謝を申し上げます。

まずは越えられないと言われた半年の壁を越えました。
これからもおたまと暮らせる日々を大切にしながら1年2年と過ごしていきたいです。

☆彡街猫ブログ「陽の光 街の灯り 猫の瞳」もよろしくお願いします^^
スポンサーサイト
テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

Tag:おたまのこと  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
☆彡My Profile

ゆうたん@

Author:ゆうたん@
同居猫メインクーンの「おたま」をこよなく愛する会社員。
週末、街の猫さんの写真を撮って歩いています^^
☆彡街猫写真blog
「陽の光 街の灯り 猫の瞳」

※当BLOG内の写真・文章の無断使用&転載は固くお断りします
-同居猫「おたま」について-
2歳になる直前の2007年11月23日に我が家の同居猫となる。
おたまの生い立ちと私との出会いについてはこちら。

☆彡Photo Exhibition
写真展詳細は画像をクリックして下さい。
☆彡おうちを探しているコたち
☆彡Link
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR