3.11

20150311_blog_i.jpg
テレビを見つめる、うちのおたま。
テレビにはあの日の映像。
スピーカーから流れるサイレンの音には相変わらず反応します。
立ち上がり、目を見開き、落ち着かなくなる。
この猫にとっても震災は記憶のどこかに残っています。

毎年、3.11は午後2時46分に自分の心は一瞬歩みを止め、後ろを振り返ります。
毎回振り返るとその日は少しずつ遠ざかっているのかもしれないけど、
まだまだちっとも遠くには見えません。

「もしかして、このまま死んでしまうのかもしれない」
と、あの時、初めて心の底から感じたのですが、そのこと自体がショックでした。
今でもはっきりと思い出すことができます。
東京ですらそれを感じたのだから、被災地にいた方々の恐怖はいかほどだったのか
想像もつきません。

震災のことを教訓にしようだとか、
生かされていることに感謝しようだとか、
そういうことを言うつもりもないし、言える立場でもありませんが、
「誠実に、一生懸命生きよう」
とだけは思います。
命そのものが愛おしく思えるから。

☆彡街猫ブログ「陽の光 街の灯り 猫の瞳」もよろしくお願いします^^

↓気に入って頂けたらポチっとよろしくお願いします^^
ブログランキング
スポンサーサイト

Tag:いのちのこと  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
☆彡My Profile

ゆうたん@

Author:ゆうたん@
同居猫メインクーンの「おたま」をこよなく愛する会社員。
週末、街の猫さんの写真を撮って歩いています^^
☆彡街猫写真blog
「陽の光 街の灯り 猫の瞳」

※当BLOG内の写真・文章の無断使用&転載は固くお断りします
-同居猫「おたま」について-
2歳になる直前の2007年11月23日に我が家の同居猫となる。
おたまの生い立ちと私との出会いについてはこちら。

☆彡Photo Exhibition
写真展詳細は画像をクリックして下さい。
☆彡おうちを探しているコたち
☆彡Link
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR