昔々の海の話

昔々、私はダイビングにどっぷりはまっていた時代がありました。
ダイビングのCカードを取ったのが1991年。そろそろ20年になろうとしています。

ダイビングを始めてから、海の中の光景のすばらしさを知りましたが
なかなか語っても分かってもらえない。
それに、自分が見た魚や生き物の名前を調べたくても細かい模様や色を覚えきれない。

そんなわけで、自然にカメラを持つようになりました。
はじめはインスタントカメラを入れるハウジングが8000円くらいで売られていましたのでそれを買いました。
このハウジングはなかなか優秀で、
水深30mまでは潜ることができました。

しかし、そのうち、それでは満足できなくなり、どっぷり水中撮影の世界へ^^;

はじめに手にした本格的なカメラは水中専用カメラNikonの「Nikonos V」
これに水中専用レンズのニッコール20mmを装着して潜っていました。

そのうち、小さなハゼやハナダイなどの小さくてキレイなサカナやウミウシなどの小さな生き物の撮影に走りはじめ・・・最終的に手にしたのが
ニコンF90+ニッコール105mm マイクロ をアンティスのNexusというハウジングに
入れ、105mmマクロレンズ用ポート+Sea&SeaのYS90を2灯という組み合わせ。

d70s.jpg
↑実際の機材とは少し違いますが撮影機材のイメージです。

私が撮りたかったハナダイというサカナは
基本的に一般スポーツダイバーは潜らない水深40m以深の世界に住んでいます。
太陽の光はまず望めず、ストロボ無しでの撮影はありえません。

しかし、ストロボをたくと、どうしても影ができるため、それを打ち消すために
左右のサイドからストロボを当てる必要がありました。
だからストロボは2灯いる・・・とかなんとか、機材を揃えていたら恐ろしい金額を投じることに(大汗)
んもう、今はそんなお金出ないぞ^^;
そんなわけで2003年くらいまではどっぷり水中撮影にはまっていました。

今はダイビングには1年に2本くらいしか潜っていませんし、撮影機材も
デジタル一眼が主流になっているため、私はすっかり水中撮影から足を洗いました。
ストロボ2灯も水没させてしまい、OHにも出していない状況。

その頃の写真をほんの少しだけご紹介します。
決してうまい写真ではありませんが、ダイビングと海への想いだけで撮っていた
写真です。

gingame2.jpg

ギンガメアジの群れ Nikonos V + Nikkor20mm 自然光

sumire2.jpg

スミレナガハナダイの幼魚 NikonF90 + アンティスネクサスマスター + Nikkor105mm Micro +Sea&Sea YS90×2
(以下、すべて同じ機材)

hoya1.jpg

バリのホヤ

umiushi1.jpg

ウミウシ(殻の無い貝の仲間)

年取ってダイビングができなくなるまでに、もう1回、機材を揃えて写真を撮ってみたい・・・とは思っています^^
スポンサーサイト
テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

Tag:未分類  Trackback:0 comment:10 

Comment

にゃお URL|オイラのねーさんのイメージといえば、
#Oj3OSdIg Edit  2010.07.21 Wed22:24
やはりパラオのブルーコーナーですよっ。
オイラ、実はまだパラオにも行ったことがないのですよ(涙
ダイビングはおばあちゃんになっても出来るし、そのうち復活して、オイラもギンガメアジの群れ、見に行きます~♪
SONE URL|NoTitle
#- 2010.07.22 Thu00:02
ふふふ、実は僕もライセンスもっているのです(でした、かな?)
紅海、エジプトのハルガダでとりましたが、悲しいことにそれっきりです。
潜れなくなる歳ってあるのですね。僕はもう駄目ですが是非またチャレンジしてください!
ゆうたん@ URL|Re: オイラのねーさんのイメージといえば、
#- 2010.07.22 Thu00:19
>にゃお^^

おおお、にゃおじゃないか!こっちまでわざわざ・・・ありがとうです^^
そうだねぇ~、昔のハンドルが「ぶるーこーなー」だった・・・ってのをにゃおのコメ見て思い出しました(おい^^;
たしかに、ダイビングに年齢制限は無いし、実際、何歳になっても年齢を忘れているかのように潜り倒している人も知人には多いけど、アタシはいつまで潜れることやら^^;
にゃおも復活して、相方さんとパラオに行くのだ~!
ゆうたん@ URL|Re: NoTitle
#- 2010.07.22 Thu00:33
>SONEさん

> ふふふ、実は僕もライセンスもっているのです(でした、かな?)

なーんですとーーーーーーー!
それは知りませんでした。で、レッドシーでの撮影機材は何をお使いだったんですか?
SONEさんあたりだと、渋いところでジュノンあたりを使っていそうな・・・いやいや、
ニコノスRSあたりとか(・・・と、勝手に盛り上がる^^;)

> 潜れなくなる歳ってあるのですね。僕はもう駄目ですが是非またチャレンジしてください!

いや・・・実際には年齢制限は無いです(^^ゞ
Cカードを取る時には60歳を越したらダメ~とかいう感じのようですが
取ってしまえばあとは、自己責任で^^

かつて、レニ・リーフェンシュタールさんが70歳だかなんだかで、年齢を若く申請してCカードを取り、その後精力的に撮影されていましたよね。あの方のことを考えれば何歳だってダイビングはできるとは思うんです^^
アタシにはそこまではちょっと無理かもしれませんが(その前にそこまで生きてんのか^^;)、でも、ま、いずれは・・・機材に資財が投じられれば^^;;;;;

SONE URL|NoTitle
#- 2010.07.22 Thu00:59
いえいえ、砂漠の海に感動してワカゲのイタリーでつい取得してしまった次第です。写真とであう前でした。盛り上げといてごめんなさい^^;
とはいえ、ニコノス滅亡のずっと前の話ですが・・・
僕はずっと生物ー環境系の中にいたのですが、写真は何故か文化的なものが好きです。ゆうたんさんは工学系?ですが生き物や自然が好きなのですね。おもしろいですね。
いつかそんな話もしましょう。
ゆうたん@ URL|Re: NoTitle
#4CvheNDY Edit  2010.07.22 Thu01:15
>SONEさん
そうだったんですかー^^ いえいえ、ワタシの早とちりでして(^^ゞこちらこそ、すみません。
海の美しさに感動してCカード取られる方多いですよね。
SONEさんもせっかく取られたのですから、いずれは復活して下さいませ♪

私の学生時代の専攻は完璧に文系でした(教育系)
なのに就職する時にはSEになっているし、そのくせ生き物とか宇宙とか、そういうことが好きで、何だかそういう分野の方が合っていたのかなーと今更ながらに思う昨今でございます。
人間、長い間自分の置かれている環境とは別なものに惹かれるのかもしれないですね。

>>いつかそんな話もしましょう

はい^^、ぜひぜひ^^
 
鈴* URL|NoTitle
#- 2010.07.22 Thu10:19
ひゃ~!!
美しすぎる~(^o^/
うひょ~。。
あまりに素敵で言葉が出て来ません☆
今はもう水中撮影をしていないとのことですが
ぜひぜひまた!

私海の近くに住んでいながら
水中って怖くて顔を水にもつけられないんですよ。
ここでこんなに素敵な写真見せて頂いて、、
何だか自分も海の中に行けたような感覚になりました。
潜ってないのにずるいですよね(笑)
素敵な写真、ありがとうです♪
ゆうたん@ URL|Re: NoTitle
#- 2010.07.23 Fri00:59
>鈴*さん

こちらこそ、お褒めの言葉ありがとうございます!嬉しく拝見致しました^^
来月早々、伊豆でダイビングする予定なのですが、
その際に、カメラを復活させようか・・・と思ったのですが、
あまりに放置しすぎたので、F90を水没させないためにもハウジングのOHは
必須・・・ところが全部のOリング(
防水のために各部に装着されているゴムのリング)
の交換と耐圧検査で10営業日の時間とかなりの費用がかかり、さらに水没した
ストロボの修理まで入れると時間も費用もえらくかかることが予想され、
今回もあきらめることにしました・・・が、ストロボの修理だけはしようかな・・・
と思っています。

いずれ、復活しますよ~。
フィルムカメラでの復活になりそうですけれども^^;

ダイビングはマスクもするしレギュレータで呼吸も確保できるので
かえって怖さは無いと思います^^
でも、現実事故もあるので無責任に「やりましょうよ~」とは言えないのが
ツライところ。
機会ができたら、沖縄の「もぐりん」みたいなので体験してみて下さいね^^
run子 URL|NoTitle
#- 2010.07.23 Fri11:24
綺麗ですね~~~

これからの人生でやりたい事のトップに
ダイビングはあるんですv-356
ちょっと遅いけど…

来月気をつけて行ってらしてくださいませ
ゆうたん URL|Re: NoTitle
#4CvheNDY Edit  2010.07.23 Fri12:42
>run子さん^^

こんにちは!コメントありがとうございます^^

> これからの人生でやりたい事のトップに
> ダイビングはあるんですv-356
> ちょっと遅いけど…

え^^!そうなんですか?おおお、嬉しいなぁ。
海への恐怖心が無ければ大丈夫です。ぜひチャレンジなさって下さい^^
全然遅くないですよ。
妹はウチの母をダイバーにするんだ!って言っていたくらいですから。
(さすがにそれは止めました^^; )

> 来月気をつけて行ってらしてくださいませ

はい、気をつけて行ってまいります。
あ、茶道学会の夏の講習会はいらっしゃいますか?
私は明日、行く予定です^^
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
☆彡My Profile

ゆうたん@

Author:ゆうたん@
同居猫メインクーンの「おたま」をこよなく愛する会社員。
週末、街の猫さんの写真を撮って歩いています^^
☆彡街猫写真blog
「陽の光 街の灯り 猫の瞳」

※当BLOG内の写真・文章の無断使用&転載は固くお断りします
-同居猫「おたま」について-
2歳になる直前の2007年11月23日に我が家の同居猫となる。
おたまの生い立ちと私との出会いについてはこちら。

☆彡Photo Exhibition
写真展詳細は画像をクリックして下さい。
☆彡おうちを探しているコたち
☆彡Link
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR