ご近所散策

茨城県の悪徳ペット業者に関する記事。
詳しくはこちらです。ぜひ目を通して頂ければと思います。


天気予報は降水確率50%と言っていたのに、なぜか晴れた^^

仕事柄、首あたりのコリがひどく、週末は整体に通っていたりする(トシですなー)。
今日はその後、少し歩こう・・・と思って出かけた。

首から背中でほぐしてもらって、気持ち良くお散歩開始。

せっかくなので、緑のマイナスイオンを頂こう・・・ととある場所の公園へ。
公園と言ってもどうやら元は個人宅とその周りの土地を市が譲渡してもらったところらしい。

目指すはそこの中の「茶室」

20100605_blog1.jpg

この茶室は6~7年ほど前に作られたもので、まだ茶室としては新しいのだけど
民家を改築したものなのであまり近代的な雰囲気は無い。

20100605_blog2.jpg

広間と小間の茶室を揃え、それぞれに立派な水屋もあり、ちょっとしたお茶会をするにはうってつけ。
ただ、公共施設のため炭が使えない。これが一番残念なこと。
炭で火をおこし釜をかけお湯を沸かすというステップはお茶の基本の基本だから。
もちろん、毎週の稽古や簡単な茶会で炭を使うことは時間も手間もお金もかかることなのでできないけど、
ある程度の規模のお茶会やお茶事では、できれば炭を使いたい・・・と思う。

ただ、そこをある程度割り切ってしまえば、他にはまったく問題無し。
以前、ここの茶室の備品を教えてもらったのだけど、かなりのものは揃っていた。
銅鑼まであったのにはびっくり。立派にお茶事ができる。
(以前、要望があったので、市で購入したのだそうだ)

20100605_blog3.jpg

周りは一般住宅や公団住宅などが建っているが、周囲の土地を公園にしているため、全体に鬱蒼とした緑に囲まれた茶室の雰囲気。
ただ、JRの駅から恐ろしいほど遠く場所もわかりにくいため不便には不便。
道に迷う人が続出するらしい^^;

でも、一回ここを使ってお稽古の茶事をしてみたい・・・ともくろんでいる^^

この周辺ににゃんこの一匹でも住み着いてくれれば言うこと無し、まさに「猫居茶室」になるのだが、さすがにそこまではうまくいかない。今日も猫を探してみたけど見つからなかった。

なので、散策ルートの中に「いつものにゃんこに会えるところ」を加え歩く。

近所にあまり野良猫がいない。これって良いことなのか悪いことなのか・・・少し考えてしまう。
(きちんとみんなが猫の避妊去勢をした結果なのか、それとも片っ端から愛護センターに連れている土地柄なのか)
散策コースの中にほぼ必ず1頭、運が良ければあと2頭の猫に会える場所がある。

まずはそのほぼ必ず会えるにゃんこ。

201005605_blog4jpg.jpg

このコは写真に写っているところのおうちの敷地内ギリギリのところにいて、冬も夏も外にいる。
以前、身体を触ってみたところやせ細ってはいなかったし、ゴハンもがっつかないので、おそらくこのお宅からゴハンはもらえていると思う。
ノルウェージャンの血が入っているような長毛と丸こい顔。カワイイ声で鳴く。
道を歩く人によく撫でられている。
ただ、もう、お年寄りにゃんこだと思う。あと、少し心配なのが向かって右の目が完全ににごっている。
風邪が悪化して悪くなったのか、眼病にかかってしまって長いのか。
それと、夏も外にいるのであの長毛で今年も暑さに耐えられるのか。
今年も少し、ちょいちょい見にいこうとは思っている。

あとこちらの赤白にゃんこ。
20100605_blog5.jpg

このコは身体もがっしりしているし、おそらく周辺のお宅からゴハンをもらって暮らしている。
今日もガレージの入り口に敷かれた古い車のカバーのところでおくつろぎであったが、その前に空っぽになった猫缶が置いてあった(笑)。

本当は、この後にサビのスリムなニャンコに会えることもあるのが、今日は姿が見えなかった。

基本的にここら辺の外猫さんたちは自分のテリトリー内にゴハンをくれるご家庭があり、安定した生活ができているように思える。
ま、いいことだよね^^。

みんな、今年の夏も頑張って乗り切ろうね!
スポンサーサイト
テーマ : 茶道
ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag:お茶のこと  Trackback:0 comment:4 

Comment

SONE URL|NoTitle
#- 2010.06.06 Sun06:12
ゆうたんさん、おはようございます!

東京にもこんな落ち着いた素敵な場所があるんですね~。一度いってみたくなりますよ。
猫さんもいるし(笑)

僕は関東での始めての夏です。暑いだろうなー。がんばって乗り切るぞ!
ゆうたん URL|Re: NoTitle
#- 2010.06.06 Sun09:54
SONEさん、おはようございます^^

東京でも中心部を離れると、結構落ち着いたイイトコロ多いんですよ。
うちの近所なんか畑が2箇所もあります。
もう少し足を伸ばすともっともっと大きな公園があって、そこは夜になると猫さんがワラワラ出てきました。もう数年前のことなので今はどうか分からないんですが。
(さすがに夜ひとりで確認に行く度胸が無いっす)
もしかしたら昼でも探せばいるかも・・・その公園もむちゃくちゃ緑が多いですよ。
ぜひお出かけ下さい^^

SONEさんはこれから関東で最初の夏を迎えられるんですね。
信州(ですよね?)の爽やかな夏とはおそらく全然違うと思います。

ぐぁんばって乗り切って下さい^^
pee URL|NoTitle
#DWgh5vZM Edit  2010.06.06 Sun21:23
こんばんは^^
最近は暑くなってきたので、猫さん達も
涼しげな所へいること多いですね。
うちの近所にも長毛のコがいますが
夏毛に変わったのか、やや短髪?になってました。
外猫さん、大事にされてるようで嬉しくなります♪

茶室…いいなぁ!
趣があって素敵ですね。
うんうん、ここに猫さんがいたら…
私カメラ持って行っちゃいます(笑)
ゆうたん URL|Re: NoTitle
#- 2010.06.06 Sun23:44
peeさん、こんばんは!
うわ~、コメントをありがとうございます^^ 嬉しいです♪

夏に外猫さんを見ると、喉が渇いていないか、体力はあるか・・・と心配になってしまいます。
もともと猫さんはご先祖が砂漠にいたので、暑さと渇きには強いとは聞いているんですが、
それでも長毛猫さんは心配になっちゃうんです^^;。
peeさんのご近所の長毛ニャンコさんは夏仕様になるんですね。
ウチのご近所のコも多少は変わっているのかなぁ。

この茶室は大きいし趣きもあって、行って周囲を歩くだけで気持ちヨイです^^
猫さんが住み着くにはいいところなんだけどなぁ。ゴハン処が無いのかもしれません。
もしここに猫さんがいたら、少なくとも3人は撮影に現れるってことですね(笑)

あ、ちなみに私が通っている茶室は、これまた周囲に鬱蒼とした緑の東京都の公園があり、ここには相当数の猫さんがいるようです^^。
茶室の窓の外を猫さんが時々通り過ぎます。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
☆彡My Profile

ゆうたん@

Author:ゆうたん@
同居猫メインクーンの「おたま」をこよなく愛する会社員。
週末、街の猫さんの写真を撮って歩いています^^
☆彡街猫写真blog
「陽の光 街の灯り 猫の瞳」

※当BLOG内の写真・文章の無断使用&転載は固くお断りします
-同居猫「おたま」について-
2歳になる直前の2007年11月23日に我が家の同居猫となる。
おたまの生い立ちと私との出会いについてはこちら。

☆彡Photo Exhibition
写真展詳細は画像をクリックして下さい。
☆彡おうちを探しているコたち
☆彡Link
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR