茶室登場・・・だがしかし

今朝も良い天気。
花粉症の私は息苦しさで目覚めたけど。
昨日は良い天気で、暖かいし、嬉しかったけど、外を見ると粒子レベルで花粉が見えるような気がして、嬉しさも半減。

そんな私の様子をよそにこの方は今朝もベランダへ。
今朝のおたま

ベランダに植えてある植物たちは、まだ冬の様相。
唯一、ローズマリーたちだけが花を咲かせている。
今朝のローズマリー

さて、今日はお茶の稽古。
ブログもはじめたことだし、今日はデジイチを持って行くことにする。
都内某所にある茶室についてもちょっとずつお話していきます。

で、到着後カメラを取り出し「いざ!撮影」と電源をオンにしたらエラー表示。
「あれ?」とよくよく見たら・・・SDカードが入っていない!!!

「・・・・・・あーーーーーー、昨日パソコンのスロットに挿したままだーーーーーー」

というわけで、デジイチはただの錘になった(--;

昔、ダイビングで水中撮影にはまっていた時、ストロボが充電されていなかったとか
フィルムが入っていなかったとかでダイビングの間中、ただのウェイトになっていたことを思い出した。
ああ、ブルーだ・・・しかも来週の週末は稽古は休み。
仕方がないので今日は携帯のカメラで撮った、やや粗くて細長い画像でお許しを・・・。
半分撮影意欲が萎えたので、今日の記事は簡単に。

----------【本日のテーマ】茶室の「広間」と「小間」について ----------

茶室には広さ別に「広間」と「小間」という呼び方があります。
基本的に四畳半を境にそれよりも畳数が少ないのを「小間」広いのを「広間」と呼びます。
四畳半はどちらにでも使えます。

広間では一度座った後の移動はすべて一度立って歩いて移動しますが、
小間では少ない空間で立ったり座ったりする動作がわずらわしく感じられることあるため、
正座のまま、両手を軽く握り自分の少し前方に握った手をついて膝を進める「膝行」(しっこう)という方法で移動することもあります。

では、今日の写真。

↓茶室の入り口に飾られた桃の花。見ているだけで春を感じます。
茶室の入り口の桃の花

↓広間にかけられたお軸。大徳寺住職の手ですが、詳細は明日書きます。
広間のお軸

↓小間にかけられたお軸と吊り釜。吊り釜をかけられるのは今の時期であることが多く、春先ならではの光景です。
小間の軸と釣り釜

本当はもっといろいろ載せたいのですが、今日はこのあたりで(^^)/

お軸の話や今日載せなかった茶器などは改めて説明しますね。
スポンサーサイト
テーマ : 茶道
ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag:お茶のこと  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
☆彡My Profile

ゆうたん@

Author:ゆうたん@
同居猫メインクーンの「おたま」をこよなく愛する会社員。
週末、街の猫さんの写真を撮って歩いています^^
☆彡街猫写真blog
「陽の光 街の灯り 猫の瞳」

※当BLOG内の写真・文章の無断使用&転載は固くお断りします
-同居猫「おたま」について-
2歳になる直前の2007年11月23日に我が家の同居猫となる。
おたまの生い立ちと私との出会いについてはこちら。

☆彡Photo Exhibition
写真展詳細は画像をクリックして下さい。
☆彡おうちを探しているコたち
☆彡Link
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR