育った場所


今日は、私が生まれてから小学校を卒業するまで住んでいた街に行ってきました。
生まれたのは御茶ノ水にほど近い病院。
育った街は昔の問屋街。父も小さな食品の卸売を営んでおり
(大阪にいた頃はシャツの卸をやっていました)
私はまさに「神田の生まれの下町育ち」でした。

小学校は地元の小学校に通わなかったので、近所の子供たちと遊んだ記憶がほとんどありません。
今となっては少し惜しかったなぁ~と思います。

偶然、10年ほど前に会社のうちの部隊がこの街に移り、通うようになった時は
あまりの変貌ぶりに驚きました。
もともと問屋街だった街は再開発され、キレイな町並みとなり大きなビルも建っていました。
駅前なんかまったく当時の面影がありません。

でも、ところどころに古い建物が残っていたり、
狭い道の区画も残っていました。
2004年にこの街から事務所が越すまで結構ふるさとを楽しんでいました。

あれからまた更に年月が過ぎ、
久々に訪れた街はまた大きく変貌を遂げつつあります。

でも、やっぱり私にとっては生まれ育った、懐かしい場所であることには変わりありません^^


-追記-

KAZUさんが保護された猫さんを2頭里親さんとしてお迎えされた「ごんはは」さん。
息子さんとお嬢さんがいらっしゃいます。

お嬢さんは10歳ですが、先日の環境省へのパブリックコメントに自分の意見として送られました。
そして、息子さんは1年半前の2月、小学校6年の時に「猫の保護活動について」という
レポート
を書かれました。
このたび、そのレポートがPDF化されいろんな方に読んで頂けるようになったそうです。

ワタシも拝見しましたが、よくぞこのレポートを作成された、この問題に母子で正面から
取り組まれた・・・と、頭が下がる思いがしました。
ぜひ1人でも多くの方に、お読みくださいますようお願い申し上げます。


レポート「猫の保護活動について」

ごんははさんのブログ「彩云追月」猫の保護活動について

お嬢さまのパブリックコメントも読めます


↓気に入って頂けたらポチっとよろしくお願いします^^
ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ :
ジャンル : ペット

Tag:猫さんのこと  comment:2 

Comment

pee URL
#DWgh5vZM Edit  2011.09.04 Sun23:00
ゆうたんさんは、チャキチャキの江戸っ子ですね!
ちなみに私も東京生まれの東京育ち、江戸っ子だった^^;
私も今度自分の生まれ育った町へ行ってみようかなぁ。
たまにTVで見かけますが、オサレなお店とか増えてて。随分変わっただろうなぁ。

ごんははさんの息子さんのレポート拝見しました。
しっかりと現実を見つめた上で、自分の意見もしっかり言えてて。
立派な青年になるだろうなぁ。
素晴らしいです。
ゆうたん@ URL|Re: peeさんへ
#4CvheNDY Edit  2011.09.05 Mon12:20
>peeさん^^
真の江戸っ子は東京生まれ東京育ちが3代続くことが条件だってどこかで聞いたことがあります^^;
が、ま、一応、江戸っ子です^^
でも父方がどちらかというと関西系ですから、微妙なところです(^^ゞ
peeさんも東京生まれ東京育ちだったんですねぇ!どのあたりでしょうね。
カメラ片手にふるさと探訪ってのもいいかもしれません^^

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
☆彡My Profile

ゆうたん@

Author:ゆうたん@
同居猫メインクーンの「おたま」をこよなく愛する会社員。
週末、街の猫さんの写真を撮って歩いています^^
☆彡街猫写真blog
「陽の光 街の灯り 猫の瞳」

※当BLOG内の写真・文章の無断使用&転載は固くお断りします
-同居猫「おたま」について-
2歳になる直前の2007年11月23日に我が家の同居猫となる。
おたまの生い立ちと私との出会いについてはこちら。

☆彡Photo Exhibition
写真展詳細は画像をクリックして下さい。
☆彡おうちを探しているコたち
☆彡Link
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR