茶室開き

ひさしぶりに茶道に関する記事のアップです。
本年7月に、王子の茶室を使わせて頂いておりました、恩人の先生が亡くなりました。
それとともに、私の実家でも引越しがございまして、
新しい家に茶室を作りました。元は和室ではなく完全な洋間でしたので、リフォームを実施。
7月いっぱいでお世話になった王子の茶室より引き上げ。
本日、社中の方をお招きし、茶室開きと相成りました。


左が私、右が師匠である母です。この写真は私のカメラをお渡しし撮影していただきました。

20110827_blog1s.jpg
本日は鶴屋吉信の初秋のお菓子を頂きました。

20110827_blog3s.jpg
花は底紅のむくげ。花入れは3代「池田瓢阿」氏の息子さんである池田泰輔氏作ひさごの花入れ。

20110827_blog4s.jpg
本日のお軸は禅語の「鑊湯無冷処」(かくとうれいしょなし)
グラグラと煮えたぎっているお湯に冷たい箇所はどこにもない。すなわち何事をするにしても、生き生きとした正念――雑念妄想ではないことを相続していく、何事であれ、その事に純一、一生懸命であれというものです。

洋間をあまりお金をかけずにリフォームしましたが、それだけに師匠のアイデアがたくさん詰まったユニーク、でも、茶道の基本をきっちりと押さえた良い茶室になったと思います。

東京都西東京市東伏見の教場です。
茶道にご興味のある方、茶道教室をお探しの方、ぜひ見学にいらして下さいね^^
(私は師匠の助手です^^)

一葦庵(いちいあん)

※環境省へのパブリックコメント募集(前半)が締め切られました。
 今回はたくさんの方が動物取扱業の規制見直しを求めたメッセージを送られたようですね。
 後半は「虐待の防止」や「動物実験」などの内容がポイントとなりそうです。
 後半は10月頃のようです。みなさんの声をまた環境省に送りましょう!



↓気に入って頂けたらポチっとよろしくお願いします^^
ブログランキング

スポンサーサイト
テーマ : 茶道
ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag:お茶のこと  comment:4 

Comment

ごんはは URL|
#- 2011.08.28 Sun14:03
茶室開き、おめでとうございます!!
全体の雰囲気も、お道具もお着物も、
そして何より、ゆうたん@さんとお母様の
凛とした居ずまいが、とても素敵です。

わたしはまったくお茶の心得がないのですが
仕事上(外国人相手です)やはり少しは「和」の
習い事に触れておくべきだったな、と後悔して
います。

リンクありがとうございます(^0^)
こちらも先ほどリンクさせていただきました。
パブコメが締め切られましたね。。。。。
ゆうたん@ URL|Re: ごんははさま^^
#4CvheNDY Edit  2011.08.29 Mon00:15
こんにちは^^ お祝いコメをありがとうございます^^
稽古の時は、母子ではなく「師匠と弟子」に徹することにしています。
そうでないと、馴れ合いで絶対に良いお点前をすることができなくなると
考えています(月謝もきちんと渡しています)。
もし、それがお互いの空気を作っているとごんははサマが感じて下さったら
とても嬉しいことです^^

今はお二人のお子様がいらっしゃるので、大変かと思いますが
お時間ができたら、ちょっと習われるのもよろしいかと^^
ウチの会社の後輩は結婚のためイギリスに旅立ちましたが、
その前の3ヶ月、ウチの教場に習いにいらっしゃいました。

リンクの件、ありがとうございます。
こちらで勝手にリンクして、
しかもきちんとお知らせしておりませんでした。
すみません。

> パブコメが締め切られましたね。。。。。
まずは前半終了ですね。
10月のパブコメもみんなで呼びかけていきたいですね^^
環境省に寄せられるパブコメ1つ1つがKAZUさんへ
たむけるお花の代わりと思っています。
葉摘み URL|おめでとうございます!
#- 2011.08.30 Tue17:19
茶室開き、まずはおめでとうございます。
使っていくことが茶室を良く育てるコツだそうで。
特に床の間に工夫がみえますね。すばらしい!

おぉ~花籠は、あの時の・・・(^0^
ゆうたん@ URL|Re: ありがとうございます
#4CvheNDY Edit  2011.08.31 Wed00:54
>葉摘みサマ^^
お祝いの言葉、ありがとうございます(^o^)
ここまで来るのに紆余曲折ありましたが、なんとか茶室らしいものを作ることが
できました^^
おっしゃるとおり床の間はちょっとイレギュラーですが、ロールスクリーンを
使うことで床の間らしい雰囲気を作りました。落としも作ってもらったので
それっぽくなったように思って頂ければ嬉しいです。
そうそう、花籠は茶杓王子作のものです^^。今の季節にちょうど良いかなと思い
デビューしてもらいました。

これからも何かよきアドバイスがあればご教授下さいm(__)m
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
☆彡My Profile

ゆうたん@

Author:ゆうたん@
同居猫メインクーンの「おたま」をこよなく愛する会社員。
週末、街の猫さんの写真を撮って歩いています^^
☆彡街猫写真blog
「陽の光 街の灯り 猫の瞳」

※当BLOG内の写真・文章の無断使用&転載は固くお断りします
-同居猫「おたま」について-
2歳になる直前の2007年11月23日に我が家の同居猫となる。
おたまの生い立ちと私との出会いについてはこちら。

☆彡Photo Exhibition
写真展詳細は画像をクリックして下さい。
☆彡おうちを探しているコたち
☆彡Link
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR