猫がとりもつダイバーの縁

20110109_blog1s.jpg

あぁ、しまった、車の窓枠を入れて写せばよかったorz

・・・というわけで、もう1枚写真追加アップm(__: (1/10 am0:20)

20110109_blog2s.jpg
この猫さん、近くのスーパーに併設しているおすし屋さんの店長のおじさんが
乗ってくる車の運転席に入り込んで寝ていました。

ダッシュボードにいることもあって、おじさんの車は猫の毛だらけ^^;
でもいつもこうやって猫さんが入れるようにスライドドアを開けっ放しに
しているんです^^

・・・今日、ちょっとした嬉しいことがありました^^

このおじさんの車に、「Sea & Sea」とダイビング関連機材のメーカーのステッカー
が貼ってあったので、おじさんに「あのステッカーは?」と聞いたことをきっかけに
この方もダイバー・・・しかも、静岡の大瀬崎をホームグラウンドにして通いまくって
いた方ということが分かりました。

ワタシも大瀬崎が拠点で、一番足しげく通っていた時は2週間に1回は行っていました^^

しかもこの方は、NikonF4+Nexus(アンティス)のハウジングを4台も持っているそうで、
相当水中撮影にいれこんでいる方と見た!

注:水中撮影の場合、一度海に入ってしまうとレンズ交換ができないため、1回の
ダイビングでワイドもマクロも撮影したい場合にはそれぞれの焦点距離の異なる
レンズを装着したハウジングを2台持って海に入る必要があります。
しかも、ハウジングにはレンズポートが必要となりますが、それぞれのレンズのサイズ
が異なりますので、焦点距離ごとに異なったレンズポートが必要になるのです。

そのお店の倉庫を見せてもらったら2着もドライスーツがありました^^;。
ダイビング歴も30年だそうで、相当のベテランさんです。
(おいらはダイビング歴17年^^;)
息子さんもダイバーだそうで、今度、暖かくなったら一緒に大瀬に行こう!という
話になりました^^

猫とダイビングってあまり繋がりがない・・・って思っていたのに、
思わぬところで、
「猫がとりもつダイバーの縁」
っていうのがあるんだなぁ・・・と。

ま、私がメインクーン好きになったのは、某水中写真のフォトコン常連さんの方が
自分が一緒に暮らしているメインクーンの写真を掲載ているのを見たのがきっかけ
ですからねぇ。
私の水中写真の師匠と仰いでいた(今はダイビングから足を洗って猫に走っている)
先輩も、今や猫まみれの人生だし^^;
意外にダイバーの猫好き率高いのかも^^

スポンサーサイト
テーマ : 写真
ジャンル : 趣味・実用

Tag:猫さんのこと  Trackback:0 comment:8 

Comment

pee URL
#DWgh5vZM Edit  2011.01.09 Sun22:53
一瞬合成写真?って思いましたが
車中にいたのですね^^

猫がとりもつ縁、いいですね~♪
猫が好きで、猫に優しいおじさんで
しかもダイビングもやってて!

これから沢山の猫さんと出会って
沢山の素敵なご縁があるといいですね^^
鈴* URL
#- 2011.01.10 Mon12:26
猫がとりもつ素敵なご縁、
大切にしたいですね~^^

そういえば房総には
水中に鳥居があって
お正月はダイバーさんの初詣で
賑わったと聞きました。

海の底の神社なんて幻想的~♪
って思いますが
実際には怖いし寒そうだし
私には無理、、ヘタレです(笑)
aqua URL
#yl2HcnkM Edit  2011.01.10 Mon13:45
猫のとりもつ縁*・。素敵な出会いですね。
こんなふうに^^ゆうたんさんとお話出来る様になったのも・・・ですね^^
大瀬崎☆aqua's旦那も、潜っていた時期があります~^^
めぐ URL|
#- 2011.01.11 Tue16:25
猫さん 暖かくて良いね♪

私も『縁』を大切にしています♪
ゆうたん@ URL|Re: タイトルなし
#4CvheNDY Edit  2011.01.12 Wed00:23
>peeさん^^

でしょでしょ?
車の窓枠が無いと一瞬、何の写真だか分からなくなりますね。

この写真、載せるのやめようかと思ったんですが、
自分の反省も込めてあげちゃいました^^;
銀塩カメラと違って、撮った後の確認ができるんだから
きちんと結果を見て撮らないと駄目ですよねー。
次回、またトライしてみます^^

本当に今回は「えええええ~!」とびっくりなご縁でした。
これだから人生って面白いですよね^^
ゆうたん@ URL|Re: タイトルなし
#4CvheNDY Edit  2011.01.12 Wed00:30
>鈴*さん^^

> そういえば房総には
> 水中に鳥居があって

これ!
こないだのNHKの「ゆく年くる年」で映っていました~!
見ていて楽しそうだな~とは思うけど、
寒い時にナイトダイビングは、いくらアタシでもできませんな^^;
でも、これから水温ってどんどん下がっていくので、
まだ温かいはずなんですよ^^

と言いつつも、1月の伊豆や房総で潜ったことが無いワタシです^^;。
ひどい寒がりなんですよ~。

ちなみに、NHKの水中撮影班は
ものすごい厳しい訓練をしているそうです。
一度、伊豆海洋公園で訓練中のところに遭遇したことがあります^^;
ゆうたん@ URL|Re: タイトルなし
#4CvheNDY Edit  2011.01.12 Wed00:34
>aquaさん^^

本当に・・・これも大切なありがたいご縁。
ジュピさんがつないでくれたご縁ですね^^
こうやって縁が繋がっていくことが、ジュピくんが生きた証になるのだと
ワタシは思っています。
だから、なおさら、こういうご縁は大切にしたいですね^^

aquaさんのダンナ様は大瀬崎ではどこのサービスを使われて
いたのかご存知ですか~?

ワタシは、マンボウというサービスを使っていました。
2000年くらいまでは、本当にしょっちゅう潜りに行っていましたよ。
ゆうたん@ URL|Re: タイトルなし
#4CvheNDY Edit  2011.01.12 Wed00:41
>めぐちゃん^^

うんうん^^。
めぐちゃんとも、おたまと月ちゃんがが繋いでくれた縁ですよね^^
めぐちゃんとの縁もこれからずっと大切にしていきたいです。

日曜日は東京もほんとに寒かったんですよ。
なので、この猫さんもワタシがバシバシ写真を撮っていても
全然動く気配なし^^;
さほど邪魔そうにもしていなかったので、
相当、キモの据わった大物ネコさんとみましたよん^^;

そっちも随分と寒かったのではないですか?
風邪、早く良くなるといいね!
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
☆彡My Profile

ゆうたん@

Author:ゆうたん@
同居猫メインクーンの「おたま」をこよなく愛する会社員。
週末、街の猫さんの写真を撮って歩いています^^
☆彡街猫写真blog
「陽の光 街の灯り 猫の瞳」

※当BLOG内の写真・文章の無断使用&転載は固くお断りします
-同居猫「おたま」について-
2歳になる直前の2007年11月23日に我が家の同居猫となる。
おたまの生い立ちと私との出会いについてはこちら。

☆彡Photo Exhibition
写真展詳細は画像をクリックして下さい。
☆彡おうちを探しているコたち
☆彡Link
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR